> > >

相棒14 第6話「はつ恋」笛木優子,中原果南,内浦純一ゲスト出演

相棒14第6話「はつ恋」。ゲスト出演は笛木優子,内浦純一,中原果南。気鋭の芸術家の謎の死。現場にあった不自然に壊されたアート、DV、そして初恋の話が・・・。出演は反町隆史,水谷豊,六角精児,川原和久,山中崇史,榎木孝明ほか。

作品の評価:

「相棒14」第6話「はつ恋」の見どころとネタバレ。

気鋭のジャンクアーティストの謎の死!現場にあった不自然に壊されたアートと初恋の話・・・

相棒14-第06話-はつ恋-ネタバレ

第6話「はつ恋」

年月日 放送局・番組 視聴率
2015年11月25日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 **%

予告動画

ストーリー(概要)

倉庫ビルの敷地で、転落死したと見られる男性の遺体が発見される。遺体は、山本内浦純一)という芸術家で、気鋭のジャンクアーティストで、腹部には刺された傷が残っていた。

杉下右京水谷豊)は、かねてから注目していた芸術家の不審死ということもあって、冠城亘反町隆史)と共に捜査に乗り出す。

早速、山本のアトリエを調べた右京は、そこで不自然に壊された作品を見つける。何らかの手掛かりになるのではと復元を試みる。一方、伊丹川原和久)と芹沢山中崇史)の捜査一課が山本の内縁の妻・玲奈笛木優子)から事情を聞いたところ、山本のDVが発覚する。そこで、一課は玲奈に疑いの目を向ける。

右京と亘は、山本を支援していたアートディレクターの由紀中原果南)から話を聞く。彼女によると、山本と玲奈は初恋同士で結ばれたという。

右京は、玲奈が言っていたことと、その由紀の証言が微妙に食い違っていることに気づく。

大まかな見どころ

・右京が見つけた「不自然に壊された作品」とは何か?
・犯人は誰?

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
山本
気鋭のジャンクアーティスト
内浦純一
玲奈
山本の内縁の妻
笛木優子
山本
山本を支援していたアートディレクター
中原果南

ネタバレ

・右京がこだわる「壊されたアート作品」の謎は何なのか?
・気鋭の芸術家の不可解な死の疑惑が、美しい恋人に向けられたが・・・。
・初恋を巡る儚い真実が隠されている!それが、時を超えて解き明かされる!!

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京
警視庁・特命係
水谷豊
冠城亘
法務省キャリア官僚・警視庁警務部付に出向中
反町隆史
米沢守
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
甲斐峯秋
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二
日下部彌彦

法務事務次官、冠城亘の元上司

榎木孝明

スポンサードリンク

スタッフ

脚本 谷口純一郎
監督 和泉聖治


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*