> > >

相棒14 第19話「神隠しの山の始末」升毅&下條アトム ゲスト出演

相棒14第19話「神隠しの山の始末」放送データをまとめ。第18話の続編。山梨県霧谷村で杉下右京が納屋に監禁!そこで白骨を発見!?ゲスト出演は升毅,山口果林,岡本あずさ,川野直輝,下條アトム,清水優。出演は反町隆史,水谷豊,六角精児,川原和久,山中崇史,鈴木杏樹ほか。

作品の評価:

「相棒14」の第19話「神隠しの山の始末」放送データまとめ。

杉下右京が納屋に監禁!そこで白骨を発見!?

相棒14-第19話-神隠しの山の結末- 升毅-山口果林-下條アトム

第18話「神隠しの山」の続編となります。

第19話「神隠しの山の始末」

年月日 放送局・番組 視聴率
2016年03月09日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 **%

予告動画

https://www.youtube.com/embed/9lL6GzzAdSU

スポンサードリンク

あらすじ

山梨県霧谷村、通称神隠しの山へ逃亡中だった宝石強盗犯・斗ヶ沢(窪寺昭)がキャンプ場で遺体で発見された。冠城亘(反町隆史)へ連絡出来た杉下右京(水谷豊)だが、陶芸家夫婦の夫・鉄朗(升毅)に命を狙われた。森の中へ逃げ込んだが、見つかってしまい2人は森の斜面に転げ落ちて、気を失ったてしまった。鉄朗が先に目を覚ました。(前回第18話のラストシーン

逃亡中の強盗犯捜査から殺人事件に切り替えられる。また、神隠しの山で失踪中の杉下右京の捜索も続けられていた。

そんな中、冠城亘(反町隆史)は、まだ捜索隊が入っていない山中の陶芸工房を訪れる。応対に出た住人、陶芸家夫婦の鉄朗と喜久子(山口果林)は、刑事など来ていないと亘を追い返す。そこは、遭難した右京が囚われの身となっている場所だったのである。

その時、右京は、偶然居合わせ助けてもらったことでこの事件に巻き込まれた電話工事の作業員・翔太(清水優)と、敷地内の納屋に監禁されていた。その納屋で、2人は、壺に入った白骨を発見してしまった!さらに危機感を強め、決死の思いで脱出を試みる。

一方、斗ヶ沢殺害の容疑者として、ホステスの里美(岡本あずさ)夫の亮(川野直輝)が浮上。冠城亘をはじめとする捜査陣に厳しく追求された2人は、明らかに動揺した様子を見せる。

大まかな見どころ

・杉下右京は、無事脱出できるのか?
・殺意をあらわにした陶芸家夫婦が杉下右京に迫る!
・新たに発生した強盗犯殺害事件と陶芸家夫婦には関係があるのか?
・神隠しの山に秘められた謎が明らかに!?

ゲスト出演者

登場人物 キャスト 峰田鉄朗 陶芸家夫婦の夫、杉下右京を監禁、殺意を持つ 升毅 峰田喜久子 陶芸家夫婦の妻 山口果林 遠藤里実 ホステス 岡本あずさ 遠藤亮 里見の夫 川野直輝 前園桔平 霧谷村の村役場・助役 下條アトム 翔太 電話工事の作業員 清水優 斗ヶ沢 宝石強盗犯、遺体で発見される 窪寺昭

ネタバレ

斗ヶ沢が遺体で見つかった事件で・・・

・遠藤里見は、犯人ではなかった。妊娠していてた。離婚話が出ている亮との子供と思ったら・・・相手は、宝石強盗犯の斗ヶ沢だった。この後、どうなるのやら?
・遠藤亮は、犯人ではない。前園桔平に、かなりどやされる。親子のような仲であったが・・・。しかし、現場にいっていた。斗ヶ沢の盗品を持ち去り、甲府で売りさばいた。
・亮をどやした前園桔平が、じつは犯人だった。3年前に、神隠しの山へ逃げ込んできた斗ヶ沢は、峰田夫婦を脅し、かつ村井流雲の神隠しの真実を知った。それを経由して、前園桔平は、脅されていた。

陶芸家・村井流雲(大槻修治)の神隠しは・・・

・陶芸家の家で、発見された壺に入った白骨が、そうだった。
・陶芸家夫婦の鉄朗と喜久子は、主犯ではなかったが、彼らによって焼かれた。
・前園桔平が、主犯だった。陶芸の原料の土の問題で、村井流雲と揉めて、誤ってヤってしまった。

都市伝説の白いスーツを来た亡霊は・・・

・前園桔平が、でっち上げた内容。毎朝テレビが放送して、広まった。村井流雲の陶芸作品のゴースト的な仕事は、すべて峰田夫婦がしていた。そのことを隠すために、妙な噂を流し、人から遠ざける狙いだった。
・斗ヶ沢が定期的にスナック通いしていたところが目撃されていただけ。
・しかし、冠城亘が見たのは5年前。斗ヶ沢が生息したのは3年前から・・・。ということは、ガチな幽霊・・・。ここでドラマが終わる。


スポンサードリンク

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
冠城亘 WATARU KABURAGI
法務省キャリア官僚・警視庁警務部付に出向中
反町隆史
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二
日下部彌彦 YAHIKO KUSAKABE
法務事務次官、冠城亘の元上司
榎木孝明

スタッフ

脚本 池上純哉
監督 橋本一

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク