> >

相棒13(2014年)第7話「死命」あらすじ&ネタバレ 米村亮太朗,清水くるみゲスト出演

相棒13第7話「死命」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は米村亮太朗,清水くるみ,藤井美加子,平ますみ,古口拓也,小菅汐梨,阿知波悟美 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒13」の第7話「死命」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒13(2014年)第7話「死命」あらすじ&ネタバレ 米村亮太朗,清水くるみゲスト出演

相棒13第7話「死命」米村亮太朗,清水くるみゲスト出演

第7話「死命

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2014年12月3日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 13.8%
2018年2月26日(月) 15:55~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

特命係の甲斐享(成宮寛貴)は、恋人の笛吹悦子(真飛聖)から情報を得て、保険金◎人の疑いがある案件を単独捜査していた。

被疑者は田無昌平(米村亮太朗)という30代の男。彼は、4年前に20歳も年上の女性と結婚したが、2年後にその女性が急死し、巨額の保険金を受け取っていた。

田無をマークしていた享は、杉下右京(水谷豊)の助言で捜査一課に応援を要請する。身柄の確保に動くが、追い詰められた田無は、享の目の前で自◎してしまう。捜査に落ち度はなかったものの、ショックを受けた享は辞職を考える。

そんな中、田無の墓参りに訪れた享は、そこで彼の友人だという若い女性・小山美波(清水くるみ)と知り合う。享は美波に誘われ、若者たちを支援する団体へと向かう。

大まかな見どころ

・保険金◎人の犯人は誰?
保険金◎人の疑惑がかけられた若者・田無昌平と、その友人を名乗る女性・小山美波の関係は?
・警察を辞める決意を固めた享。そのとき右京は!?
・事件の先には、現代社会に潜む巨大な“闇”が広がっていた!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
田無昌平 保険金◎人の被疑者、自◎、 「はれぞら園」に在籍 米村亮太朗
小山美波田無の友人を名乗る女性、 「はれぞら園」に在籍 清水くるみ
高安奈々 昌平の元恋人 藤井美加子
田無君江 レストラン勤務 平ますみ
峰岸勇人 「はれぞら園」に在籍 古口拓也
高安奈緒 奈々の娘 小菅汐梨
大原美千代 NPO法人「若者支援クラブはれぞら園」園長 阿知波悟美

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 戸田山雅司
監督 東伸児



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク