> >

相棒13(2014年)第2話「14歳」あらすじ&ネタバレ 濱田龍臣,山崎銀之丞ゲスト出演

『相棒13』第2話「14歳」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は濱田龍臣,山崎銀之丞,森宮隆,山崎大輔,小林健一,岩渕敏司,一双麻希 他。キャストは成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒13」の第2話「14歳」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒13(2014年)第2話「14歳」あらすじ&ネタバレ 濱田龍臣,山崎銀之丞ゲスト出演

相棒13第2話「14歳」濱田龍臣,山崎銀之丞ゲスト出演

相棒13 第2話について

作品データ

エピソード 2
サブタイトル 14歳
概要 殺人容疑をかけられながらも挑戦的な態度を見せる14歳の少年。さらに、第二の殺人が起こり、事件はやがて思ってもみなかった方向へ…!

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2014年10月22日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 18.4%
2018年5月25日(金) 15:53~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

文科省の官僚・高宮(山崎銀之丞)が殺人容疑で逮捕された。しかし、取り調べをのらりくらりとかわし、容疑を認めようとしない。

そんな中、警察に「高宮は被害者に強請られていた」という告発メールが届く。

一連の出来事に引っ掛かりを覚えた特命係・杉下右京(水谷豊)甲斐享(成宮寛貴)は、独自の捜査を開始する。

現場を調べていると、そこに容疑者・高宮の息子を名乗る(濱田龍臣)という14歳の少年が現れる。父が◎人などするはずがないと考え、自分で調べているらしい。

そして、聡明で如才ない優は、右京から「密告メールを送ったのは君ですね」と指摘されても動じず、逆に「お2人を僕のゲームのプレイヤーに認定します」と不敵な態度を示す。

その後、右京たちは被害者と優に接点を見つける。小学校時代、優と同級生だった被害者の息子が、いじめを苦に自殺を図っていたのだ。被害者はその遺書をネタに高宮を強請っていたと思われた。

大まかな見どころ

・殺人容疑をかけられながらも挑戦的な態度を見せる14歳の少年は、事件とどうかかわっているのか?
・特命係の捜査から第二の殺人が発覚する!
・事件はやがて、思ってもみなかった方向へと転がり始める!!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
高宮優 緑川学園大学付属中等部 2年生 濱田龍臣
高宮信一 優の父、文部科学省職員 山崎銀之丞
緑川文一郎 緑川学園 理事長 森宮隆
鶴田栄治 緑川学園大学付属中等部 校長 山崎大輔
中居太 元不動産会社社長 小林健一
近藤秋夫 東山不動産 元重役 岩渕敏司
遠藤かおる 優の元担任 一双麻希

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 森下直
監督 池澤辰也



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク