> >

相棒13 第18話「苦い水」木村佳乃,伊嵜充則,藤重政孝ゲスト出演

相棒13 第18話「苦い水」。遺体の第一発見者は悪女で名高い代議士・片山雛子。片山雛子の元カレ登場&黒歴史が暴露される!ゲスト出演は木村佳乃,伊嵜充則,藤重政孝。

作品の評価:

相棒13第の18話「苦い水」は、杉下右京(水谷豊)&甲斐亨(成宮寛貴)コンビの刑事ドラマです。

遺体の第一発見者は女代議士・片山雛子だった。片山雛子の元カレ登場&黒歴史が暴露!

相棒13-第18話-苦い水-片山雛子の黒歴史

相棒13 第18話「苦い水」

放送

年月日 放送局・番組
2015年12月28日 15:55 ~ 16:50 テレビ朝日(相棒セレクション)
2015年3月11日 21:00 ~ 21:54 初放送 テレビ朝日

あらすじ

都内の小さな公園で、左官工をしていた男・饗庭丈弘(伊嵜充則)というの遺体が見つかる。第一発見者は片山雛子(木村佳乃)、特命係の追及をかわし続け、政治の裏側で暗躍してきた女国会議員だ!

初入閣が噂されるほどの確固たる地位を築いた女代議士、日本有数の資産家の御曹司・桐山友哉(藤重政孝)と結婚の約束をしているという噂もあった。

鑑識の結果、饗庭の死因はアレルギー反応によるショック死であることが判明。彼が死の直前、桐山のことを調べていたことも分かる。特命係の杉下右京(水谷豊)甲斐亨(成宮寛貴)は、片山雛子から直接事情を聞こうと接触するが、取り合ってもらえない。

さらに、彼女の圧力で事件は事故扱いとなり、伊丹&芹沢の捜査一課も手出しできない状況となってしまった。

それでも右京たちは捜査を続ける。そして、饗庭の周囲を探ると、意外な事実が浮かび上がってくる。過去に片山雛子と・・・。

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
片山雛子
女代議士
木村佳乃
饗庭丈弘
左官工
伊嵜充則
桐山友哉
資産家の御曹司
藤重政孝

見どころ

・被害者・饗庭丈弘と資産家御曹司・桐山友哉の意外な接点とは?
・片山雛子は事件とどうかかわり、何を知っているのか?
・杉下右京と片山雛子の対決の結末はどう展開するのか?

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京(右京さん) 特命係・警部
水谷豊
甲斐亨(カイト君) 特命係・巡査部長 成宮寛貴
伊丹憲一 捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶ニ 捜査一課 刑事・巡査
山中崇史
米沢守 鑑識課・巡査部長
六角精児

スタッフ

脚本 真野勝成
監督 橋本一

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク