> >

相棒13(2015年)第14話「アザミ」あらすじ&ネタバレ 笹本玲奈,栗田よう子ゲスト出演

『相棒13』第14話「アザミ」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は笹本玲奈,栗田よう子,鈴木綜馬,鈴木一功,松本来夢,森岡豊,高品剛,斉藤レイ,マンフレッド・ヴォーダルツ 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒13」の第14話「アザミ」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒13(2015年)第14話「アザミ」あらすじ&ネタバレ 笹本玲奈,栗田よう子ゲスト出演

相棒13第14話「アザミ」 笹本玲奈ゲスト出演

相棒13 第14話について

作品データ

エピソード 14
サブタイトル アザミ
概要 殺された老舗ヴァイオリン工房の社長夫人。犯人が用いた巧妙な殺人トリックとは…!?15年の時を超えて、衝撃の真実が解き明かされる。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2015年2月4日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 16.6%
再放送 2017年11月30日(月) 15:55~16:50 テレビ朝日

あらすじ

大手楽器店との提携話が持ち上がっている老舗ヴァイオリン工房の社長夫人・新宮孝子(栗田よう子)が、自身の別荘で絞◎死体となって発見された。

被害者は◎害される直前、夫の蔵人(鈴木綜馬)に電話をかけていたが、夫婦仲は冷え切っていたらしく、死の危機にひんした彼女がなぜ、警察ではなく夫に電話したのか疑問が残った。

捜査に乗り出した特命係・杉下右京(水谷豊)は、2人が愛情ではない別の何かで結びついていたのではないかと推理する。

また、右京の脳裏には、15年前のある出来事がよみがえっていた。工房の後継者と目されていた双子の少女との出会い。後に知ることになる痛ましい事件。当時の面影を残す双子の少女の一人・(笹本玲奈)との再会する。

右京は、今回の絞◎事件と、15年前に起きた出来事が、密接にかかわっている可能性を感じていた。

大まかな見どころ

・社長夫人は誰に、なぜ殺されたのか?
・犯人が用いた巧妙な◎人トリックとは!?
・15年の時を超えて、衝撃の真実が解き明かされる!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
新宮奏 蔵人の姪 笹本玲奈
新宮孝子 蔵人の妻 栗田よう子
新宮蔵人 新宮ヴァイオリン工房の社長 鈴木綜馬
板倉達夫 ヴァイオリン工房勤務のマイスター 鈴木一功
新宮響 奏の双子の妹、故人 松本来夢
横手譲 ヴァイオリンマイスター 森岡豊
奥多摩警察署の刑事 高品剛
田代野絵 家政婦 斉藤レイ
クラウス・ローゼ ヴァイオリニスト マンフレッド・ヴォーダルツ

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 太田愛
監督 橋本一



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク