> >

相棒13(2015年)第13話「人生最良の日」あらすじ&ネタバレ 床嶋佳子,湯江健幸ゲスト出演

『相棒13』第13話「人生最良の日」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は床嶋佳子,石戸香穂,湯江健幸,土平ドンペイ,平塚真介,平塚千瑛,松井功 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒13」の第13話「人生最良の日」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒13(2015年)第13話「人生最良の日」あらすじ&ネタバレ 床嶋佳子,湯江健幸ゲスト出演

相棒13 第13話「人生最良の日」床嶋佳子,湯江健幸ゲスト出演

相棒13 第13話について

作品データ

エピソード 13
サブタイトル 人生最良の日
概要 右京と享は危険ドラッグ摘発の最中、エコバッグの中に大量の札束を隠し持つ不審な女性に出くわす。右京らはその女性を尾行するが…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2015年1月28日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 17.6%
再放送 2017年12月4日(月)15:55~16:50~ テレビ朝日

あらすじ

茨城県郊外の小さなガソリンスタンドで、経営者の男性の遺体が見つかり、現場から現金が持ち出される事件が発生した。

その頃、都内で危険ドラッグの摘発に協力していた特命係の杉下右京(水谷豊)甲斐享(成宮寛貴)は、大金を隠し持った挙動不審な中年女性・山田淑子(床嶋佳子)を見かけ、尾行することに。

一方、伊丹刑事(川原和久)ら捜査一課の面々は、ホテルで若い女性の変死体が発見された事件を捜査していた。

バッグから大量の覚◯剤が見つかり、女は麻◯の売人と思われた。警察は、◎人の可能性も視野に入れ、現場から消えた男の行方を追う。しかし、姿をくらませた男・四宮裕二(湯江健幸)は、暴力団関係者に拉致され、押収されてしまった覚◯剤の穴埋めをしろと脅迫されていた。

大まかな見どころ

・右京と享が追う中年女性は何者なのか?
・麻◯絡みの変死事件の真相は?
・茨城と東京で起きたふたつの事件が、思わぬ形で繋がる!

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
山田淑子 大金を隠し持った挙動不審な中年女性、勇の妻 床嶋佳子
学生時代:石戸香穂
四宮裕二 歌手 湯江健幸
朝井 銀龍会の組員 土平ドンペイ
安田 朝井の舎弟 平塚真介
曽根真由美 覚醒剤の売人 平塚千瑛
山田勇 山田石油店 店主 松井功

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 山本むつみ
監督 橋本一



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク