> >

相棒13(2017年)第1話「ファントム・アサシン」あらすじ&ネタバレ 仲間由紀恵,羽場裕一ゲスト出演

相棒13第1話「ファントム・アサシン」のあらすじ、ネタバレ、見逃し、放送データをまとめ。ゲスト出演は仲間由紀恵,羽場裕一,松尾貴史,高杉亘,五代高之,大石継太,和田聰宏,ユーリー・B・ブラーフ,浅野雅博,志保,松崎謙二,鎌倉太郎,三谷侑未 他。キャストは成宮寛貴,水谷豊,神保悟志,川原和久,山中崇史,片桐竜次,小野了,鈴木杏樹,石坂浩二,真飛聖ほか。

作品の評価:

7人を狙う“姿なき暗殺者”は一体誰なのか?

「相棒13」の第1話「ファントム・アサシン」の見どころ、ネタバレ、放送データまとめです。

相棒13(2017年)第1話「ファントム・アサシン」仲間由紀恵&羽場裕一出演

第1話「ファントム・アサシン

7人を狙う姿なき暗殺者は? 国家レベルの巨大事件から、特命係の新たな捜査が始まる!

放送日時 放送局・番組 視聴率
2014年10月15日(水) 21:00~22:54 テレビ朝日 19.8%
2017年3月22日(水) 14:58~ テレ朝・再放送
2017年9月15日(金) 17:57~ BS朝日・再放送
2018年1月29日(月) 15:00~16:50 テレ朝・再放送

第1話 あらすじ(ストーリー概要)

ある日、特命係・杉下右京(水谷豊)のもとに、かつて事件を通じて特命係とかかわったホームレスの吉田一郎(松尾貴史)が訪ねてくる。

ゴミ箱から拾ったバラバラのレジュメを繋ぎ合わせたところ、そこには歩道橋から転落死したと報じられた男性会社員の詳細な個人情報が書かれていたという。それが何らかの事件であることを察した右京と甲斐享(成宮寛貴)は、独自の捜査を開始する。

 そんな中、右京は歩道橋付近の防犯カメラに、先日絞◎された大学准教授が映っているのを発見する。ふたつの事件の繋がりを疑う。そして、吉田から受け取ったレジュメから、社美彌子(仲間由紀恵)という女性の指紋が見つかる。彼女は、内閣情報調査室総務部門(通称・内調)に在籍する、情報機関のスペシャリストだった。

さっそく、美彌子と面会した右京と享は、レジュメが内調の資料室から何者かによって持ち出されたものだと聞く。美彌子によると、レジュメには7名の日本人の詳細な情報が書かれていた。7名は先ごろアメリカに亡命したロシア人スパイが日本滞在中に情報を得ていた協力者だと証言した人物という。米CIAから内調に極秘裏に連絡があったのだ。

 その内、既に3名が死亡。転落死した男性会社員と、絞◎された大学准教授、さらに昨夜◎害された新聞記者の名前があった。何者かがリストアップされた7人を次々に◎している連続暗◎事件の可能性が浮上し、捜査一課は残る4人の警護を担当することになる。

ところが、その矢先、思わぬ事態が起こり、警護は大混乱に陥る。

見どころ

・7人を狙う“姿なき暗殺者”は一体誰なのか?
・右京と享は、日本の情報戦略を根底から揺るがす
・スパイ事件の闇を解き明かすことができるのか?
・国家レベルの巨大事件から、特命係の新たな捜査が始まる!

スポンサードリンク

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
天野是清 内閣情報調査室室長 羽場裕一
吉田一郎 ホームレス、杉下右京の知人 松尾貴史
矢部邦仁 陸上自衛隊二等陸尉 高杉亘
下山秀和 与党議員 五代高之
佐々木宏 東京都庁経営部振興課 課長 大石継太
伊勢光 日本半導体技研技術 社員 和田聰宏
ヤロポロク・アレンスキー ロシアンタイムス 東京支局長 ユーリー・B・ブラーフ
日下栄介 慶明大学理工学部 准教授 浅野雅博
横田小百合 慶明大学 学生 志保
小倉健二 初芝交易物流企画営業部 主任 松崎謙二
若島博文 帝都新聞政治部 記者 鎌倉太郎
社美彌子の母 社美彌子の母 三谷侑未

レギュラー出演者

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係 警部
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係 巡査、父親は警察庁No.2の次長・甲斐峯秋
成宮寛貴
社美彌子 MIYAKO YASHIRO
総務部広報課 課長、元内閣情報調査室総務部門のキャリア官僚
仲間由紀恵
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO KUSABUE
日本国際航空 客室乗務員、享の恋人
真飛聖
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的な存在。
小野了
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁のキャリア官僚、現在は警察庁長官に次ぐNo.2のポストの次長、享の父親
石坂浩二

スタッフ

脚本 輿水泰弘
監督 和泉聖治

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*