> >

相棒12(2014年)第17話「ヒーロー」あらすじ&ネタバレ 岸田タツヤ,松尾れい子ゲスト出演

『相棒12』第17話「ヒーロー」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は岸田タツヤ,松尾れい子,石井洋祐,小須田康人,永野典勝,森下まひろ,大内厚雄 他。出演は成宮寛貴,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,真飛聖,片桐竜次,小野了,石坂浩二,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒12」の第17話「ヒーロー」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒12(2014年)第17話「ヒーロー」あらすじ&ネタバレ 岸田タツヤ,松尾れい子ゲスト出演

相棒12第17話「ヒーロー」 岸田タツヤ,松尾れい子ゲスト出演

相棒12 第17話について

作品データ

エピソード S12#17
サブタイトル ヒーロー
概要 燃え盛るビルから一人の女性弁護士を救いだした青年。しかし名前も告げず立ち去ってしまう。右京らが見つけるも、青年は知らないと言い…

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2014年3月5日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 14.4%
2018年4月12日(木)15:53~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

特命係・杉下右京(水谷豊)甲斐享(成宮寛貴)は、昼食後偶然、ビル火災の現場に出くわし救出作業に加わる。

上の階で煙の中にいた女性を一人の青年が抱きかかえながら階段を降りてきて救出したのだ。救出されたのは弁護士の里見麗子(松尾れい子)。しかし、助けた青年はその場から姿を消してしまう。

麗子から助けた青年を探すよう頼まれた右京らは、現場に残された手がかりからその青年を見つけるが、自分は助けた覚えなどないと言って逃げるように去っていく。なぜ彼は人助けをしたことを認めようとしないのだろうか?

新聞で弁護士を救った「謎のヒーロー」と報道される中、右京と享は麗子に状況を報告するが、そこへ青年本人から名乗り出る電話が入った。電話をかけてきたのは杉本竜也(岸田タツヤ)と名乗る男性。

竜也のアパートへ向かうと、捜査一課の伊丹刑事(川原和久)らと鉢合わせ。伊丹らは◎害されたIT企業「メディアステップ」の経営企画部長・轟秀和(大内厚雄)の携帯の最後の着信が竜也からだったから事情を聞きにきたというのだ。

弁護士の麗子を助けた人物だと名乗り出た直後に殺人事件への関与を疑われるこの偶然性に不審を抱く右京であった。

大まかな見どころ

・竜也はヒーローなのか、それとも殺人に関与する人物なのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
杉本竜也 自称・印刷工場勤務 岸田タツヤ
里見麗子 弁護士 松尾れい子
轟秀和 「メディアステップ」経営企画部長、事件の被害者 大内厚雄
沼田敬一郎 「メディアステップ」と「スターリゾート」の社長 小須田康人
杉本信也 竜也の父 永野典勝
菅井修二 被害者遺族 石井洋祐
上田房江 被害者遺族 森下まひろ

この俳優が別役で、このエピソードにも出ていた!

俳優 作品/登場人物
石井洋祐 相棒5 #9「殺人シネマ」
江守義彦 映画館「旭キネマ」支配人
小須田康人 ・相棒2 #21(最終話)「私刑〜生きていた死刑囚と赤いベルの女」
笠井 東京拘置所の刑務官
・相棒8 #11「願い」
香坂雅彦 明邦大学の教授
永野典勝 ・相棒8 #19(最終話)「神の憂鬱」
岩井裕也 首都警備保障技術開発部の課長
相棒15 #13,14「声なき者」
新堂誠 法務省矯正局員、「健全な家庭を守る会」会員

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
甲斐享 TORU KAI
警視庁・特命係、巡査部長
成宮寛貴
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
笛吹悦子 ETSUKO USUI
享の年上の恋人、日本国際航空(NIA)のキャビンアテンダント(CA)
真飛聖
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
甲斐峯秋 MINEAKI KAI
警察庁長官官房付、カイト君(甲斐享)の父
石坂浩二

スタッフ

脚本 山本むつみ
監督 和泉聖治



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください