> > >

相棒10(2012年)第15話「アンテナ」あらすじ&ネタバレ 萩原聖人,佐藤直子ゲスト出演

『相棒10』第15話「アンテナ」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は萩原聖人,松尾英太郎,佐藤直子 他。キャストは及川光博,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,山西惇,岸部一徳,片桐竜次,小野了,鈴木杏樹,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒10」の第15話「アンテナ」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

相棒10(2012年)第15話「アンテナ」あらすじ&ネタバレ 萩原聖人,佐藤直子ゲスト出演

相棒10第15話「アンテナ」萩原聖人ゲスト出演

相棒10 第15話について

作品データ

エピソード S10#15
サブタイトル アンテナ
概要 以前、米沢と組んだことのある所轄の熱血刑事・相原が、米沢を訪ねてやってきた。ある事件で採取された繊維片を分析してほしいという。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2012年2月8日(水) 21:00~21:54 テレビ朝日 15.1%
2018年9月5日(木) 15:53~16:50 テレ朝・再放送

あらすじ

千束署の刑事・相原(萩原聖人)が突然米沢(六角精児)を訪ねてきた。

相原は、かつて米沢と組んで、警察の天下り先でもある青少年防犯協会の横領事件を解決した熱血刑事。(映画「鑑識・米沢守の事件簿」2009年公開 より)

千束署管内で起こった連続通り魔事件で採取された繊維片を警視庁本部で詳しく分析してほしいというのだが、所轄の鑑識で調べたのなら結果は同じだといって断る米沢。
懇願する相原から米沢が逃げようとしていたところ、以前米沢から噂にきいていた敬愛する刑事・右京(水谷豊)と遭遇。

“頼まれたらなんでもやってくれるんですよね?”と右京に詰め寄る。
訊けば相原は千束署の捜査本部を外された上、謹慎中の身だという。
尊(及川光博)はそんな熱すぎる相原の行動に辟易。
右京と尊、そして相原の3人で連続通り魔事件の捜査することになるのだが…。

大まかな見どころ

・犯人は?
・相原刑事のダメっぷり

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
相原誠 辰人の息子・事件の目撃者 松尾英太郎
佐々木真人 所轄の千束警察署刑事課強行犯係の刑事、『鑑識・米沢守の事件簿』における米沢の相棒 萩原聖人
佐々木真理子 辰人の妻 佐藤直子
佐々木辰人 区役所職員 佐藤仁哉
水野沙織 マンションの住人 岩佐真悠子

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
神戸尊 TAKERU KANBE
警視庁・特命係、警部補
及川光博
(ミッチー)
月本幸子 SACHIKO TSUKIMOTO
花の里のニ代目女将
鈴木杏樹
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
小野田公顕 KOUKEN ONODA
警察庁・官房室長
岸部一徳

スタッフ

脚本 櫻井武晴
監督 和泉聖治


相棒関連の商品紹介


相棒16 Blu-ray BOX(6枚組)

杉下右京(1/6スケール)

杉下右京の多忙な休日 (朝日文庫)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*