> > >

『特捜9 season2』第6話「星型の殺意」あらすじ&ネタバレ 秋野暢子,木下あゆ美,三倉茉奈ゲスト出演

『特捜9シーズン2』第6話「星型の殺意」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。出演者:ゲスト出演は秋野暢子,木下あゆ美,三倉茉奈,金児憲史,須藤公一,おりもりお 他。キャストは井ノ原快彦,羽田美智子,中越典子,吹越満,田口浩正,津田寛治,原沙知絵,山田裕貴,寺尾聰,里見浩太朗,伊東四朗,宮近海斗,飯田基祐,名取裕子,(渡瀬恒彦) 他。

作品の評価:

第6話について

「特捜9 season2」の第6話「星型の殺意」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

『特捜9 season2』第6話「星型の殺意」あらすじ&ネタバレ 秋野暢子,木下あゆ美,三倉茉奈ゲスト出演

『特捜9 season2』第6話「星型の殺意」

作品データ

エピソード S14#6
サブタイトル 星型の殺意
キャッチ 名店パティシエが殺された!!秘伝の味をめぐる後継者争いがあったことを知った直樹と宗方は、その味の真相と過去の事件を追いかけ始めるが…?
概要 焼き菓子の名店パティシエ・野口功子(秋野暢子)が殺された。レジの金が抜き取られていたこともあり、特捜班は怨恨と物取りの両面から捜査を開始する。しかし、事件は二転三転…。

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2019年5月15(水) 21:00~21:54 テレビ朝日・水曜9時枠 ****%

予告動画(トレーラー)

あらすじ

行列のできる焼き菓子の名店『のぐち』の店主・野口功子(秋野暢子)が殺された。

死因は背中から胸の大動脈を傷つけられたことによる失血死で、凶器は殺害現場の厨房にあったペティナイフ。レジの金が抜き取られていたこともあり、特捜班は怨恨と物取りの両面から捜査を開始する。

遺体の第一発見者は島崎透(須藤公一)というデパートの営業マン。島崎はデパートの得意客・村岡芳美(三倉茉奈)から『のぐち』を紹介され、功子の作るアップルパイの虜になっていた。

以来、デパートに出店してほしいと功子を説得するため『のぐち』に通いつめていたという。 いつもより2時間も早く店を閉めようとしていた功子は、島崎を追い返してすぐ、藤本理沙(木下あゆ美)というパティシエと電話していた。

それが最後の電話だと知った浅輪直樹(井ノ原快彦)は衝撃を受ける。ついさきほど妻・倫子(中越典子)からケーキ店『ミヤハラ』で働いていた頃の友人だと、理沙を紹介されたばかりだったのだ! そんな中、理沙が『ミヤハラ』を辞めた後、『のぐち』で働いていたことも判明する。

一方、島崎に『のぐち』を紹介した芳美のもとへ向かった小宮山志保(羽田美智子)村瀬健吾(津田寛治)は、芳美もかつて『のぐち』で働いており、当時、理沙と芳美のほかに坂出鈴(おりもりお)という弟子がいたことを聞き出す。

さらに、理沙と鈴の間には『のぐち』の後継者を巡る微妙な確執があったこともわかり…。

直樹は12年前に何があったのか、そして後継者争いの真相を調べるため、再び理沙のもとへ…。特捜班が時をさかのぼって真相に迫る!

大まかな見どころ

・犯人は誰?
・後継者争いの真相とは?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
野口功子 行列のできる焼き菓子の名店『のぐち』の店主、事件の被害者 秋野暢子
藤本理沙 パティシエ、『のぐち』に勤務、元・ケーキ店『ミヤハラ』に勤務 木下あゆ美
村岡芳美 島崎のデパートの得意客 三倉茉奈
宮原礼二 金児憲史
島崎透 デパートの営業マン、遺体の第一発見者 須藤公一
坂出鈴 芳美の弟子 おりもりお

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
浅輪直樹 (あさわ なおき)
警視庁捜査一課特別捜査班(特捜9)の刑事(巡査部長)、主任、連ドラs2#1で5級職警部補に昇進、名実ともに特捜班の主任となる
井ノ原快彦(V6)
(イノッチ)
小宮山志保 (こみやま しほ)
特捜9の刑事(警部補)、紅一点のムードメーカー
羽田美智子
村瀬健吾 (むらせ けんご)
特捜9の刑事(警部補)、自信過剰の男、出世欲が強いが熱い刑事魂がある
津田寛治
青柳靖 (あおやぎ やすし)
特捜9の刑事(警部補)、反発精神の塊の変人
恋人・妙子のことで辞職し無職となっていたが、再び刑事の道に戻る決心した
吹越満
矢沢英明 (やざわ ひであき)
特捜9の刑事(巡査部長)、今回も変人青柳とコンビ組む、妻は売れっ子漫画家・矢沢早苗
田口浩正
新藤亮 (しんどう りょう)
特捜9係の刑事(巡査)、ゆとり世代的な若者気質の持ち主(s1から登場)
山田裕貴
浅輪倫子 (いしかわ みちこ)
加納倫太郎の娘、浅輪直樹と結婚して石川から浅輪になった、職業はパティシエール。
中越典子
早瀬川真澄 (はやせがわ ますみ)
関東監察医務院の監察医、遺体に関するプロフェッショナル
原沙知絵
宗方朔太郎 (むなかた さくたろう)
特捜9係の刑事(警部)、班長、元人事課職員、一風変わった人物だが、事件解決のヒントを与えてくれることが多く、特捜班のメンバーからの信頼も厚い
寺尾聰
神田川宗次朗 (かんだがわ そうじろう)
警視総監、捜査一課の従来の係にはない捜査方法で臨場から送検までを速やかに行う「特捜9」を発足させた、特捜班の活躍に期待、見守っている
里見浩太朗
猪狩哲治 (いかり てつはる)
警視庁鑑識員、鑑識の神様、かつて志保(おかしな刑事とは無関係)と同じ所轄で勤務、定年退職したが再雇用、鑑識として現在も活躍
伊東四朗
佐久間朗 (さくま あきら)
昨年、警視庁本庁に配属された若手鑑識課員、鑑識・猪狩の元で修行中
宮近海斗
(ジャニーズJr.)
三原達朗 (みはら たつお)
警視庁刑事部長、東大法学部卒業後に警察庁に入庁、警察庁長官官房人事部長を経て警視庁刑事部長に就任、神田川の大学の後輩、刑事部長を経てトップを目指す野心満々な男
飯田基祐
神宮寺桃子 (じんぐうじ ももこ)
警察庁審議官(警視監)、女性初の次期警察庁長官との呼び声も高い、かつて、加納倫太郎とコンビを組んだこともある、SPに登場
名取裕子
登場人物 キャスト
加納倫太郎 (かのう りんたろう)
捜査一課9係の係長(警部)、故
渡瀬恒彦

スタッフ

脚本 瀧川晃代
監督 鈴木浩介



作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください