> >

『特捜9(9係13)』第9話「連続殺人犯X」あらすじ&ネタバレ 伊藤洋三郎,笠兼三ゲスト出演

『特捜9(9係13)』第9話「連続殺人犯X」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめ。ゲスト出演は伊藤洋三郎,笠兼三 他。キャストは井ノ原快彦,羽田美智子,中越典子,吹越満,田口浩正,津田寛治,原沙知絵,山田裕貴,宮近海斗,寺尾聰,里見浩太朗,伊東四朗 他。

作品の評価:

第9話について

「特捜9」の第9話「連続殺人犯X」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

『特捜9(9係13)』第9話「連続殺人犯X」あらすじ&ネタバレ 伊藤洋三郎,笠兼三ゲスト出演

『特捜9(9係13)』第9話「連続殺人犯X」

作品データ

エピソード S13#9
サブタイトル 連続殺人犯X
概要 セレブ妻の遺体が自宅プールで発見された!パワハラへの恨みか、修羅場の後継者問題か!?直樹(井ノ原快彦)は、無限大のマークに隠された秘密が気になり…?

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年6月6日(水) 21:00~22:09 15分拡大 テレビ朝日・水曜9時枠 14.5%
2017年6月13日(水) 15:53~16:50 テレ朝・再放送

予告動画(トレーラー)

https://www.youtube.com/embed/1drafbHY9hg

あらすじ

東京都板橋区内の公園で、75歳の女性が後頭部を殴打されて◎害されているのが見つかった。

臨場した浅輪直樹(井ノ原快彦)は、遺体の口が不自然に膨らんでいるのに気づく。なんと被害者の口の中にあったのは、ニセモノの警察バッジ。犯人は警察を挑発しているのだろうか…!?

実は、この管内では被害者の口から警察バッジが見つかる殺人事件が過去2件、発生していた。そのため、見村岳(笠兼三)をはじめとする所轄署の刑事たちは同一犯による犯行と見て、連続殺人犯Xを追いはじめる。

直樹ら特捜班は捜査の応援に入るが、見村たち所轄は特捜班には非協力的である。署長の佐野真一郎(伊藤洋三郎)によると、前回の事件の際、本部からやってきた管理官の指揮に従ったせいで初動捜査が出遅れた苦い経験があるという

。佐野はノンキャリアながら実力だけで警視まで昇進した人物で、そんな彼から改めて協力を依頼された直樹らは、過去の2件の事件も含め、手分けして一から捜査を行うことにする。

3件目の事件を追う直樹と新藤(山田裕貴)は、身寄りのない被害者が孤独にひっそりと暮らしていたことを確認するが、部屋の中で気になるものを見つけて…!?

また、志保(羽田美智子)村瀬(津田寛治)は2件目の女性◎人事件を、青柳(吹越満)矢沢(田口浩正)は最初に起きた男性の殺人事件をそれぞれ洗い直す。

連続殺人事件として捜査をしない特捜班に、人のいい佐野もさすがに苛立ちを見せはじめるが…やがて直樹ら特捜班の地道な捜査が衝撃の真実にたどり着く!!

大まかな見どころ

・犯人は誰?
・衝撃の真実とは?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
佐野真一郎 板橋南警察署(所轄)の署長 伊藤洋三郎
見村岳 所轄署・刑事課の刑事(係長)、特捜班に非協力的 笠兼三
丸川徹 暴力団「大達組」組長 江良潤
小田晃一 暴力団「大達組」構成員 外川貴博
暴力団「大達組」構成員 金井俊太郎
大橋剛 暴力団「帝都龍丸会・塚源組」構成員 中松俊哉
山原真司 「塚源組」構成員 銭本邑人
警視庁管理官 森永徹
キャリア組の警察署署長 野口雅弘
キャリア組の警察署署長 松澤仁晶
板橋警察署刑事課の捜査員 田中瑛祐
板橋警察署刑事課の捜査員 濱仲太
上野哲也 ビル清掃員、元警察学校学生、被害者 徳秀樹
上野の近所の主婦 松本海希
八木智子 文化住宅に住む75歳の女性高齢者、事件被害者 今本洋子
長江伸二 文化住宅を管理していた不動産会社の社員 国枝量平
江川大輝 鍵っ子の小学生、文化住宅近くに住む 加藤瑛斗
加藤仁美 慶徳大学3年生、事件被害者 三輪晴香
加藤由紀江 仁美の母 澤純子
山中ひろみ プロッサムエージェンシーの社員 咲谷ゆい
藤井正巳 プロッサムエージェンシーの社長 窪寺昭
ラブホテルの受付 渡辺利江子
ラブホテルの掃除婦 松宮かんな

ネタバレ

連続殺人犯Xは、板橋南署の署長・佐野真一郎だった!佐野署長は、ノンキャリで実力で出世したが、キャリア組にバカにされ、給料は半分であった。そこに、ヤクザである暴力団「大達組」の丸川組長が寄って来て、金でつながる。

3件の事件は、別々に起きていた。各事件で殺害してしまった死体の処理を、丸川組長経由で佐野署長は1000万円で請け負っていた。連続殺人犯Xというニセの犯人は作り上げたのである。

犯人

登場人物 キャスト
佐野真一郎 連続殺人犯X
板橋南警察署の署長
伊藤洋三郎
丸川徹 佐野署長に死体処理を依頼していた
暴力団「大達組」組長
江良潤
暴力団「大達組」構成員
上野哲也の◎殺害犯人、敵対する塚源組の組長暗殺計画を実施中に、通りがかった正義感ある上野に声をかけられ、所持していた銃で誤って◎害
金井俊太郎
小田晃一 共犯として逮捕
「大達組」構成員
外川貴博
長江伸二 高齢者・八木智子の◎害犯人、立ち退きの件で争い事故死させてしまった
文化住宅を管理していた不動産会社の社員
国枝量平
藤井正巳 加藤仁美の◎害犯人、パワハラ、セクハラでラブホテルに連れ込み、勢い余った◎害
プロッサムエージェンシーの社長
窪寺昭

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
浅輪直樹 (あさわ なおき)
警視庁捜査一課特別捜査班(特捜9)の刑事(巡査部長)、主任
井ノ原快彦(V6)
(イノッチ)
宗方朔太郎 (むなかた さくたろう)
特捜9係の刑事(警部)、班長、元人事課職員、一風変わった男で謎が多い
寺尾聰
小宮山志保 (こみやま しほ)
特捜9の刑事(警部補)、紅一点のムードメーカー
羽田美智子
村瀬健吾 (むらせ けんご)
特捜9の刑事(警部補)、自信過剰の男、出世欲が強いが熱い刑事魂がある
津田寛治
青柳靖 (あおやぎ やすし)
特捜9の刑事(警部補)、反発精神の塊の変人
恋人・妙子のことで辞職し無職となっていたが再び刑事の道に戻る
吹越満
矢沢英明 (やざわ ひであき)
特捜9の刑事(巡査部長)、今回も変人青柳とコンビ組む、妻は売れっ子漫画家・矢沢早苗。
田口浩正
新藤亮 (しんどう りょう)
特捜9係の刑事(巡査)、元新宿中央警察署刑事課の若手刑事、ゆとり世代的な若者気質の持ち主
山田裕貴
浅輪倫子 (いしかわ みちこ)
加納倫太郎の娘、浅輪直樹と結婚して石川から浅輪になった、職業はパティシエール。
中越典子
早瀬川真澄 (はやせがわ ますみ) 関東監察医務院の監察医 原沙知絵
佐久間朗 警視庁鑑識員 宮近海斗
猪狩哲治 (いかり てつはる) 警視庁鑑識員 伊東四朗
神田川宗次朗 (かんだがわ そうじろう) 警視総監 里見浩太朗

スタッフ

脚本 徳永富彦
監督 細川光信



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください