> >

『無用庵隠居修行2』(2018年9月 BS朝日) あらすじ&ネタバレ 岸本加世子,本田博太郎ゲスト出演

ドラマ『無用庵隠居修行2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。BS朝日・時代劇スペシャルで2018年9月8日(土)に放送。ゲスト出演は山中崇史,田中偉登,本田博太郎,でんでん,渡辺大,佐藤B作,稲葉友,朝倉あき,橋本マナミ,橋爪淳,市毛良枝,岸本加世子 他。キャストは水谷豊,岸部一徳,檀れい,夏木マリ,田山涼成,中山忍,榎木孝明,杉本哲太 他。直木賞受賞作家・海老沢泰久原作の短編時代小説を映像化。

作品の評価:

ドラマ『無用庵隠居修行2』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『無用庵隠居修行2』(2018年9月 BS朝日) あらすじ&ネタバレ 岸本加世子,山中崇史ゲスト出演

『無用庵隠居修行2』(2018年9月 BS朝日)

BS朝日・時代劇スペシャルで2018年9月8日(土)に放送。

『無用庵隠居修行』について

直木賞受賞作家・海老沢泰久原作の短編時代小説を映像化。
欲を捨て、隠居した旗本が、志を持つ仲間たちと弱きを助け強きをくじく、笑いありサスペンスあり、感動ありの痛快エンタメ時代劇!

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
日向半兵衛 かつての徳川家の直参旗本・大番士。病で妻を亡くして以来、やもめ暮らし。 水谷豊
勝谷彦之助 幼少時から半兵衛に付き従う用人。半兵衛の身の回りのことはもとより、日向家の家政を一手に取り仕切っている。 岸部一徳
奈津 旗本の息女。勝谷が半兵衛の後妻にと見合いを仕組んだことをきっかけに意気投合、昵懇(じっこん)の仲となる。離縁経験あり、自らを「おてんば」と評す行動派。半兵衛との再婚には積極的! 檀れい
語り 夏木マリ
藤兵衛 田山涼成
お咲 中山忍
長谷川平蔵 榎木孝明
松平定信 老中 杉本哲太
語り 夏木マリ

作品データ

タイトル 無用庵隠居修行2
シリーズ 2
放送時間 (114分)
概要 ある日、日向半兵衛と勝谷彦之は箱根への温泉旅行へ。旅籠で寺社奉行の田代孫三郎が、突然立ち寄り、大騒ぎとなる!
出演 水谷豊,岸部一徳,檀れい,夏木マリ,田山涼成,中山忍,榎木孝明,杉本哲太,山中崇史,田中偉登,本田博太郎,でんでん,渡辺大,佐藤B作,稲葉友,朝倉あき,橋本マナミ,橋爪淳,市毛良枝,岸本加世子 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2018年9月8日(土) 19:00~20:54 BS朝日・時代劇スペシャル ***%

あらすじ

ある日、日向半兵衛(水谷豊)は、用人・勝谷彦之助(岸部一徳)に誘われ、箱根への温泉旅行へと出かけた。

旅籠へやってくると寺社奉行の田代孫三郎(本田博太郎)が突然立ち寄り、部屋をあけろと大騒ぎになっていた。

女将のお豊(岸本加世子)らが大慌てでなんとか部屋を確保したものの、今度は陪臣風情とは同宿できぬと、病気であるにもかかわらず出石藩家中の岡井鉄三郎息子の岡井弥八郎(稲葉友)を追い出そうする。

これは放っておけないと立ち上がった半兵衛だが、岡井父子は仕方なく部屋を出るという。ならばと半兵衛らは、動くことができない鉄三郎を戸板に乗せて弥八郎と塔ノ沢へと送り届ける。

やれやれと帰宅した半兵衛と勝谷だったが、なんと今度は奈津(檀れい)に縁談が持ち上がっていた。心中穏やかではない半兵衛、勝谷が持参した紹介状に関心がない風を装うものの、なんだかんだで見てしまう。

田代を斬ったという弥八郎が自らも斬られて半兵衛の家に逃げ込んで来た。父・鉄三郎は箱根での無理がたたり死亡してしまう。弥八郎としては父の仇を討ったつもりらしい。

重罪と知りながらも弥八郎を庇い、半兵衛は許嫁の娘と引き合わせようとさえする。勝谷に勧められるままに、奈津に許嫁を連れてくるよう頼むことにする。

注目と見どころ

・相棒メンバーによる時代劇!
・水谷豊さんの剣さばき!!
・岸部一徳さん(官房長)と水谷豊さん(杉下右京)の相棒のコンビ、ミッチーの奥さん・檀れいさん、近海からは山中崇史さん(芹沢刑事)も登場!!
・時代劇で相棒の特命係のような動きをするのか!?
・岡井弥八郎の運命は?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
田代孫三郎 寺社奉行 本田博太郎
お豊 旅籠の女将 岸本加世子
岡井鉄三郎 橋爪淳
岡井弥八郎 岡井鉄三郎と息子 稲葉友
同心 山中崇史
同心 田中偉登
でんでん
渡辺大
佐藤B作
朝倉あき
橋本マナミ
市毛良枝

スタッフ

原作 海老沢泰久「無用庵隠居修行(文春文庫)
脚本 土橋章宏
監督 吉川一義
音楽 遠藤浩二
制作 テレビ朝日,BS朝日,松竹株式会社


書籍紹介




相棒関連の商品紹介


相棒16 Blu-ray BOX(6枚組)

杉下右京(1/6スケール)

杉下右京の多忙な休日 (朝日文庫)


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください