> > >

『法医学教室の事件ファイル32』名取裕子中村橋之助,大路恵美 出演

名取裕子出演ドラマ『法医学教室の事件ファイル32』のあらすじ、ネタバレ、見逃し作品データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2011年1月22日放送。2017年1月21日(土)再放送。アラフォー同窓会に届いた冷凍遺体!女医VS元・女子高教師23年目の秘密?傷口のギザギザ線と歯の矯正具の謎!中村橋之助,大路恵美,七瀬なつみ,ちはる,江口ともみ,黒田アーサー 他。

作品の評価:

名取裕子さん出演ドラマ『法医学教室の事件ファイル32』のあらすじ、ネタバレ、作品データまとめです。

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2011年1月22日に放送された作品。2017年1月21日(土)に再放送されます。

「法医学教室の事件ファイル」について

1994年から土曜ワイド劇場で放送している名取裕子さん主演の超人気ロングランのミステリードラマです。プレシーズンは、1992年と1993年に木曜ドラマ枠の2時間ドラマで放送された2作品です。

法医学を駆使して事件捜査に当たる法医学者・二宮早紀名取裕子と、その夫であり刑事の二宮一馬宅麻伸の活躍を描く。

二宮早紀(名取裕子)は港南医大・法医学教室の准教授、神奈川県警から監察医を委託されている。夫の二宮一馬(宅麻伸)は神奈川県警横浜東警察署刑事課・警部で、2人の間には新米新聞記者の息子・二宮愛介佐野和真がいる。

また、一馬には、叔母・望月七海由紀さおりがいて、時々二宮家内を引っ掻き回す。早紀にとっては厄介な存在である。

登場人物(レギュラー) キャスト
二宮早紀
港南医科大学 法医学教室・准教授、神奈川県警から監察医を委託
名取裕子
二宮一馬
早紀の夫、神奈川県警横浜東警察署刑事課・警部
宅麻伸
二宮愛介
早紀と一馬の息子、新米新聞記者
佐野和真
望月七海
一馬の叔母、早紀にとっては厄介な存在
由紀さおり
永岡洋一郎
港南医科大学 法医学教室・助手
本村健太郎
桑田良介
港南医科大学 法医学教室・助手
石橋篤史
有田光志
神奈川県警横浜東警察署刑事課の刑事、一馬の部下
及川以蔵
大石貴一
神奈川県警横浜東警察署刑事課の刑事、一馬の部下
浜博文
小池勇樹
神奈川県警横浜東警察署刑事課の刑事、一馬の部下
川口勝也

『法医学教室の事件ファイル32』について

アラフォー同窓会に届いた冷凍遺体!女医VS元・女子高教師23年目の秘密?傷口のギザギザ線と歯の矯正具の謎!

作品データ

タイトル 法医学教室の事件ファイル32
放送時間 (126分)
出演 名取裕子,宅麻伸,中村橋之助,大路恵美,由紀さおり,七瀬なつみ,ちはる,江口ともみ,黒田アーサー,尾崎右宗 他

放送歴

年月日 放送局・番組
2011年1月22日 21:00 ~ 23:06 テレビ朝日・土曜ワイド劇場
2017年1月21日 12:00 ~ 14:35 テレビ朝日・再放送枠

スポンサードリンク

あらすじ

二宮早紀(名取裕子)一馬(宅麻伸)の23回目の結婚記念日の前日の出来事。早紀は、冷凍された遺体の検視というこれまでにない奇妙な依頼のために、とあるパーティー会場に駆けつけた。

その日、会場では横浜にある女子高校の同窓会が開催されていたのだが、出席者の4人宛てに送りつけられた大きな包みから、冷凍遺体が出てきたというのだ。その遺体は、23年前に首を吊って自◎した同級生・真島ひとみ(田代りさ)のもので、宛て先には、ひとみと同じ美術クラブだった4人の名が書かれていた。

それは、女実業家・山下恵美(江口ともみ)ガラス工芸作家・村木美冬(七瀬なつみ)病院事務員・倉田智子(大路恵美)主婦・工藤明菜(ちはる)であった。

まもなく、冷凍倉庫会社を営んでいたひとみの父が、別荘に備えた冷凍庫に娘の遺体を保管していたことがわかるが、その父親は半年前に他界していた。いったい誰が何のために、冷凍遺体を運び出して会場に送りつけたのか!?

ひとみは当時、クラブの顧問に恋しており、その教師が結婚して学校を去ったショックで自殺したということだったが、遺体の解剖に当たった早紀は、口の中に歯の矯正器具を無理に剥がしたような跡があることを不審に思う。

事件は、それだけでは終わらなかった。なんとその夜、遺体を送られたメンバーのひとり、山下恵美が廃工場で死体となって見つかったのだ。

死因は鈍器で殴られたことによる脳挫傷だったが、顔には3本の斜線のようなナゾの圧迫痕が残されていた。現場の廃工場は23年前、ひとみが自◎した場所で、恵美の夫・益男(黒田アーサー)によると、彼女は冷凍遺体を送りつけた犯人を突き止めてやると意気込んでいたという。

その夜は結婚記念日を祝って、早紀たち夫婦は豪華客船のワンナイトクルーズを予約していたが、◎人事件の発生により一馬はドタキャン。ひとり寂しく乗船した早紀は、その船で言葉を発しない少年・優斗(小林海人)と知り合う。

彼は、大道芸人の父親・児島誠一(中村橋之助)と共に船内で開催されるショーに出演していた。その船にはなんと冷凍遺体を送られた4人のうちの2人、村木美冬と倉田智子が乗り込んでいた。
 
まもなく、美冬がコインランドリーに置き去った1000万円の現金を、優斗が持ち去る事件が起きる。いったい美冬たちは1000万円を誰に渡すつもりだったのか!? 

やがて、児島と4人の意外な関係が明らかになるが、さらなる◎人事件も発生してしまう。

注目と見どころ

・23年前の自◎の真相とは?
・今回の連続◎人の関係はあるのか?

主な登場人物

登場人物(レギュラー) キャスト
真島ひとみ
23年前に首を吊って自◎した女性、当時は女子高校
田代りさ
倉田智子
病院事務員
大路恵美
村木美冬
ガラス工芸作家
七瀬なつみ
工藤明菜
主婦
ちはる
山下恵美
女実業家
江口ともみ
山下益男
恵美の夫
黒田アーサー
児島誠一
大道芸人、船内で開催されるショーに出演
中村橋之助
児島優斗
言葉を発しない少年、児島誠一の息子
小林海人
検見川博
尾崎右宗

スタッフ

プロデューサー 高橋浩太郎(テレビ朝日),稲垣健司(テレビ朝日),浦井孝行(国際放映),伊藤由彦(国際放映)
脚本 今井詔二
監督 山本邦彦
制作 テレビ朝日,国際放映

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク