> >

横山秀夫サスペンス 陰の季節 仲村トオル,和久井映見,滝藤賢一

あらすじ、ネタバレ、作品データまとめ。横山秀夫の第5回松本清張賞受賞作。シリーズ化ドラマを、仲村トオルを新たな主人公に迎えてお送りする。出演、仲村トオル,和久井映見,長谷川朝晴,山下リオ,千葉哲也,西沢仁太,浅見小四郎,根岸季衣,滝藤賢一,伊武雅刀。月曜名作劇場。

作品の評価:

『横山秀夫サスペンス 陰の季節』は、横山秀夫の名を世に知らしめた第5回松本清張賞受賞作である。シリーズ化ドラマを、仲村トオルさんを新たな主人公に迎えてお送りする。

『横山秀夫サスペンス 陰の季節』について

4月18日(月)と25日(月)の月曜名作劇場で特別企画として横山秀夫サスペンスを2週にわたって放送。

警察ドラマであるが、主人公・二渡真治(仲村トオル)は警務部警務課の調査官。刑事ではない男が事件と向き合う。

大物OBが警察組織の掟に背いた。それを撤回させるべく二渡は調査を開始!

作品データ

タイトル 横山秀夫サスペンス 陰の季節
放送時間 114分
原作 横山秀夫「陰の季節」「黒い線」(文春文庫刊『陰の季節』所収)
脚本 窪田信介
監督 榎戸耕史
企画 越智貞夫
プロデューサー 伊藤正昭
アソシエイトプロデューサー 木村理津
構成 永山由紀子
出演 仲村トオル,和久井映見,長谷川朝晴,山下リオ,千葉哲也,西沢仁太,浅見小四郎,根岸季衣,滝藤賢一,伊武雅刀
製作 コブラピクチャーズ,TBS

放送歴

年月日 放送局・番組
2016年4月18日 21:00 ~ 22:54 TBS・月曜名作劇場

スポンサードリンク

あらすじ

平成13年3月1日。赤間警視正(滝藤賢一)が新たな警務部長として県警に着任した。警務部長は県警のナンバー2で警察庁のキャリアが就任する。データ魔の赤間は警務課職員たちに早速あれこれとケチをつける。警務部警務課の調査官・二渡(仲村トオル)は赤間が異動するまでの辛抱だと同僚をフォローする。

そんな県警に静かな大事件が勃発した。元刑事部長で建設業界の団体に天下った尾坂部(伊武雅刀)が期限を過ぎても辞めないと言い出したのだ。OBたちのポスト調整も警務部の重要な仕事。歯車がひとつ狂えば行き場を失う者も出てくる。警察組織の掟は守ってもらわねばならない。

二渡は尾坂部を説得すべく調査を始める。まず声をかけたのは連続殺人事件の捜査をしている刑事課長の前島(千葉哲也)。しかし前島は尾坂部が現職を続けることを既に知っていた。直接話をすべく尾坂部邸を訪れるが、尾坂部は関係ないと言い残して立ち去ってしまう。その後も何とかして退任させようと調査を続けるうちに、二渡は尾坂部が未解決事件を追っているのではないかと感じ始める。

一方、県警では別の問題も起こっていた。ひったくり犯の似顔絵を描き事件を早期解決に導いた鑑識課の警官・平野巡査(山下リオ)が無断欠勤しているという。さらにはその翌日、平野が失踪したという連絡が入った。女性警察官担当の七尾(和久井映見)鑑識課長の森島(西沢仁太)に話を聞くが、同行した二渡は森島の言動に違和感を覚える。

主な登場人物

登場人物 キャスト
二渡真治
警視、警務部警務課調査官
仲村トオル
七尾友子
警部、警務部警務課係長
和久井映見
上原勇三
警部、警務部警務課係長
長谷川朝晴
平野瑞穂
巡査、刑事部鑑識課機動鑑識班
山下リオ
前島泰雄
警部、所轄署刑事課長
千葉哲也
森島光男
警視、刑事部鑑識課長
西沢仁太
青木源一郎
運転手
浅見小四郎
尾坂部かや子
夫人
根岸季衣
赤間肇
警視正、警務部長
滝藤賢一
尾坂部道夫
専務理事、元刑事部長
伊武雅刀

スポンサードリンク

参考サイト

・http://www.tbs.co.jp/getsuyou-meisaku/20160418/story.html


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*