> >

『新・犯罪交渉人 百合子』(テレ東 2013年9月)あらすじ&ネタバレ 市原悦子主演 有森也実,正名僕蔵ゲスト出演

ドラマ『新・犯罪交渉人 百合子』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ東京・水曜シアター9 で2013年9月18日(水)に放送。2019年1月20日(月)にテレビ東京・日曜ミステリーで再放送。ゲスト出演は有森也実,正名僕蔵,濱田マリ,金山一彦,浜田学,赤間麻里子,近童弐吉,井上高志,樋口浩二,市川理矩,近藤將正,谷天翔,高橋瞳天,長谷直美,宝田明,永島敏行,,李千鶴,加瀬信行,越村公一,藤田清二,新虎幸明,西山宏幸,佐川和正,矢口恭平,津留崎夏子,乙倉遥 他。キャストは市原悦子,岩崎ひろみ 他。

作品の評価:

市原悦子さん出演ドラマ『新・犯罪交渉人 百合子』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『新・犯罪交渉人 百合子』(テレ東 2013年9月)あらすじ&ネタバレ 市原悦子主演 有森也実,正名僕蔵ゲスト出演

『新・犯罪交渉人 百合子』(テレ東 2013年9月)有森也実,正名僕蔵ゲスト出演

テレビ東京・水曜シアター9 で2013年9月18日(水)に放送。2019年1月20日(月)にテレビ東京・日曜ミステリーで再放送。

「犯罪交渉人ゆり子」について

、2001年から2013年までテレビ東京・BSジャパン共同制作で放送されたテレビドラマシリーズ(全4回)。主演は市原悦子さん。 2013年に『新・犯罪交渉人百合子』とタイトルが変更された。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
野々村百合子 元警視庁科学捜査研究所特別職・犯罪交渉人 市原悦子
向井真知子 警視庁捜査一課SIT交渉班、犯罪交渉人見習い(S3) 岩崎ひろみ

『新・犯罪交渉人 百合子』について

作品データ

タイトル 新・犯罪交渉人 百合子
シリーズ S4
サブタイトル 伝説の交渉人が再び緊迫現場へ…11人拘束バスジャック犯との闘い!
人質から意外な突破口?家族再生の道
放送時間 (108分)
出演 市原悦子,有森也実,正名僕蔵,岩崎ひろみ,永島敏行,濱田マリ,浜田学,金山一彦,宝田明,長谷直美,井上高志,赤間麻里子,樋口浩二,近童弐吉,越村公一 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2013年9月18日(水) 21:00~22:48 テレビ東京・水曜シアター9 8.2%%
2019年1月20日(月) 14:00~16:00 テレビ東京・日曜ミステリー

あらすじ

警視庁の元・犯罪交渉人である野々村百合子(市原悦子)は現役を引退し海辺で一人暮らしをしている。近所に暮らす栗原祐一(宝田明)に好意を寄せられ、毎日のようにバラの花束を贈られることに少々困惑している。

話し相手は病院勤務の五十嵐敏子(濱田マリ)で、百合子の家にときどき訪ねてきてはお茶を飲みながらおしゃべりをしていく。

そんなある日、バスジャック事件が起きる。警官に拳銃を発砲しバスをハイジャックした木下賢太(金山一彦)別れた妻・杉山京子(赤間麻里子)を連れてくるように請求するが、京子は関わりたくないと拒絶していた。事件を知った敏子から息子が事件の人質になっているので助けてほしいと頼まれた百合子は現場へ向かう。

すると、やじ馬の中にいた小寺薫(有森也実)からも夫の小寺拓(正名僕蔵)が人質になっているかもしれない、小寺は柔道経験者でバタフライナイフを所持しているはずだと聞かされる。

百合子は後輩の警視庁捜査一課SIT交渉班の向井真知子(岩崎ひろみ)のアドバイザーとして交渉にあたることになるが、興奮した木下は聞く耳を持たない。そんな中、百合子が投げかけた言葉に動揺したところを小寺がナイフと体当たりでねじ伏せ、バスジャック事件は終わりを告げる。

マスコミの報道で、小寺はハイジャック犯を捕まえたヒーローとして一躍有名になるが、銃刀法違反となるナイフを所持していたことは秘密にされることに。小寺の活躍は勤務先の社長・植垣啓子(長谷直美)も喜び、小寺に新しい店を任せるなど、これまでとは態度や待遇ががらりと変わる。その変化に薫は不安を隠せない。

一方、人質の中に息子がいるとうそをついた敏子が気になる百合子は理由を尋ねるが、はぐらかされてしまう。

ところが後日、敏子と薫が2人で会っているところを目撃してしまう。百合子は二人が知り合いだったことに驚く。

さらに真知子から拓がナイフを持っていた理由がわかったと報告を受けた百合子は、現場で出会った薫の言葉を思い出し、まだ事件は終わっていないのではないかと考える。

注目と見どころ

・百合子の活躍

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
小寺薫 ハウスクリーニング店経営 有森也実
小寺拓 薫の夫、居酒屋「魚天仁」水道橋店の店長 正名僕蔵
五十嵐敏子 病院勤務、百合子の友人 濱田マリ
木下賢太 バスジャック犯 金山一彦
吉田龍一 警視庁捜査一課の課長 井上高志
浪江慶四郎 警視庁捜査一課SIT理事官 永島敏行
児玉謙一 警視庁捜査一課SIT突入班 浜田学
西野亘 警視庁捜査一課SIT交渉班 樋口浩二
杉山京子 木下の元妻 赤間麻里子
植垣裕貴 啓子の息子 市川理矩
小寺翔平 小寺と薫の息子 近藤將正
木下太郎 木下の息子 谷天翔
畑中良 敏子の息子 高橋瞳天
植垣啓子 ケイスターコーポレーション 社長 長谷直美
栗原祐一 百合子の近所の住人 宝田明
末永 マスコミ 近童弐吉
啓子の秘書 李千鶴
居酒屋店長 加瀬信行
中年の巡査 越村公一
バス乗客 藤田清二
警官 新虎幸明
リポーター 西山宏幸
リポーター 佐川和正
リポーター 矢口恭平
敏子の同僚 津留崎夏子
薫の店の社員 乙倉遥

スタッフ

原案 毛利元貞「犯罪交渉人(角川書店)
プロデューサー 椿宜和,冨田英樹,宮内貴子,橋本かおり
脚本 西岡琢也
監督 黒沢直輔
制作 テレビ東京,BSジャパン


書籍紹介



市原悦子さんを偲ん 放送されるドラマ

家政婦は見た!25』(テレビ朝日)


作品の評価:


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください