> >

女たちの特捜最前線 第3話 戸田恵子&川村陽介&逢沢りな ゲスト出演

女たちの特捜最前線第3話のあらすじ、ネタバレ、放送データをまとめ。人気ホストが殺害される!が、顔は非イケメンで、何か怪しいと噂する女たち!ゲストは戸田恵子,川村陽介,逢沢りな,大水洋介(ラバーガール)、出演は高島礼子,宮崎美子,高畑淳子,渡辺いっけい,飯田基祐,冨家規政,増澤ノゾム,近野成美,杉浦琴乃,泉川実穂,相島一之 他。

作品の評価:

女たちの特捜最前線」の第3話の見どころ、ネタバレ、放送データまとめです。

人気ホストが殺害される!が、顔は非イケメンで、何か怪しいと噂する女たち! そんな折、女子会仲間に殺人容疑が!?真偽を確かめようとするも女子会脱退を宣言され・・・

「女たちの特捜最前線」について

2015年12月19日にテレビ朝日・土曜ワイド劇場にて「女たちの特捜最前線〜警察食堂極秘会議」のタイトルで単発放送され、2016年7月21日から連続ドラマとして木曜ミステリー枠で放送されている刑事ドラマです。主演は高島礼子さん。

京都府警女子会メンバーが警察署内でゲットした極秘捜査情報を持ち寄ってオンナならではの視点から事件の謎を解いていくサスペンスドラマです。

表立って動く刑事や制服警官ではなく、内勤の警察事務職員たちが、実際に現場に出ることなく噂話や内部情報だけで事件の謎を解くところに面白さがあります。

第3話について

年月日 放送局・番組 視聴率
2016年08月04日(水) 20:00 ~ 20:54 テレビ朝日 **%

予告動画

スポンサードリンク

ストーリー(概要)

人気ホスト・新田一馬(大水洋介)が、橋から突き落とされて◎害される事件が発生する。刑事課長の加藤修一郎(渡辺いっけい)は、イケメンホストをめぐる愛憎がからんだ事件とにらむ。

しかし、被害者の写真を見た総務課員・室町京子(高島礼子)は違和感を抱く。どう見ても、被害者はイケメンではないのだ。これには広報課員・一条弥生(宮崎美子)食堂勤務の八坂美鈴(高畑淳子)も同意、3人は揃って首を傾げる。

 そこへ、人気料理家で京都府警女子会”特別会員でもある乙川姫子(戸田恵子)が、番組で共演中の新人リポーター・ユウ(逢沢りな)を連れて現れた。2人はホストクラブの話題には興味がないらしく、土産を手渡すとすぐに帰って行った。

 その後、姫子の忘れ物を自宅まで届けた京子は、セレブキャラを全面に押し出している姫子の意外な素顔を知る。姫子は質素なアパート暮らしで、京子が届けた忘れ物も年季の入った古い弁当箱だったのだ。さらに、部屋に貼られた古い絵から、姫子には、はるかという名の女の子がいたということも知るが、姫子は娘については事情があると言って語りたがらなかった。

 そんな中、◎されたホストに貢いでいた女性客が浮上する。なんと、それがユウだとわかりる。そこで、真相を追う京子たちはホストクラブに潜入捜査することになる。

大まかな見どころ

・犯人はユウ?誰なのか?
・ユウと乙川姫子の関係は?

ゲスト出演者

登場人物 キャスト
乙川姫子
人気料理家、京都府警女子会の特別会員
戸田恵子
川村陽介
ユウ
新人リポーター
逢沢りな
新田一馬
人気ホスト、被害者
大水洋介(ラバーガール)




スポンサードリンク

レギュラー出演者&スタッフ

登場人物 キャスト
室町京子 (むろまち きょうこ)
49歳、京都中央警察署の総務課勤務の警察官(既婚)。「京都府警女子会」会長。
高島礼子
一条弥生 (いちじょう やよい)
53歳、京都中央警察署の広報課勤務の警察官。夫は6年前に愛人と家を出て行方不明。
宮崎美子
八坂美鈴 (やさか みすず)
57歳、京都中央警察署の食堂勤務の嘱託署員(独身)。京都府警の元刑事。「京都府警女子会」顧問。
高畑淳子
加藤修一郎 (かとう しゅういちろう)
53歳、京都中央警察署の刑事課課長。ナルシストで「ナルシー加藤」のニックネーム。
渡辺いっけい
松林智之 (まつばやし ともゆき)
51歳、総務課課長で京子の上司。電球を替える事しか頭にないため、ニックネームは「デンスケ」。
飯田基祐
室町大輔 (むろまち だいすけ)
53歳、京子の夫、京日デパートの営業社員だったが、このところ主夫化が進行して、毎日、手料理を京子にふるまっている。
冨家規政
里中徹 (さとなか とおる)
45歳、京都中央警察署の中堅刑事。黙々と仕事をこなしていくタイプ。
増澤ノゾム
神崎佳奈 (かんざき かな)
26歳、京都中央警察署の若手刑事。加藤課長にウンザリで、うっかり、京子に捜査情報をもらす。
近野成美
杉村伶香 (すぎむら れいか)
22歳、京都中央警察署の総務課の女子署員。天然系のお嬢様タイプ。
杉浦琴乃
峰岸千晶 (みねぎし ちあき)
21歳、京都中央警察署の食堂に勤める女子署員。美鈴の部下として厨房で働いている。
泉川実穂
梅垣紀夫 (うめがき のりお)
54歳、京都中央警察署の広報課課長、弥生の上司。下の人間には強く、上の人間には媚びへつらう、典型的なゴマスリ男のため、ニックネームは「コメツキバッタ」。
相島一之

スタッフ

脚本 伊藤洋子
監督 伊藤寿浩

参考サイト

https://ja.wikipedia.org/wiki/女たちの特捜最前線
http://www.tv-asahi.co.jp/onnatokusou/story/03/


作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*