> > >

『刑事7人3』第3話あらすじ&ネタバレ 梨本謙次郎,紺野まひるゲスト出演 真夜中の吸血鬼殺人事件!

刑事7人3 第3話のあらすじ、ネタバレ、放送まとめ。真夜中の吸血鬼殺人事件! 犯人は誰だ!? ゲスト出演は梨本謙次郎,辻本瑞貴,紺野まひる 他。キャストは東山紀之,高嶋政宏,片岡愛之助,倉科カナ,塚本高史,吉田鋼太郎,北大路欣也 他。

作品の評価:

刑事7人3第3話「真夜中の吸血鬼殺人事件!失踪した警察官に隠された謎…!」のあらすじ、放送データまとめ、ネタバレです。

『刑事7人3』第3話あらすじ&ネタバレ 梨本謙次郎,紺野まひるゲスト出演 真夜中の吸血鬼殺人事件!

刑事7人3 第3話について

作品データ

エピソード 3
サブタイトル 真夜中の吸血鬼殺人事件!失踪した警察官に隠された謎…!
概要 首筋から大量に血を抜かれる連続殺人事件が発生し、“吸血鬼の仕業”だと大騒ぎに!捜査を進める天樹(東山紀之)は、事件と同時に行方をくらました警察官を追うことに…?

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2017年7月26日(水) 21:00~21:54(54分) テレビ朝日 12.7%

あらすじ

夜の東京――首筋から血を流した女子高生が発見される。一命は取り留めたものの、襲われる被害者は1人、2人と増え続け、ついに4人目の被害者は大量出血により死に至る。

いずれの被害者も首筋に咬まれたような跡があり、血液を大量に抜かれていたことから、世間では吸血鬼の仕業だと大騒ぎになる。

機動捜査隊員・天樹悠(東山紀之)ら警視庁第11方面本部準備室の面々は、すぐに捜査を開始する。

法医学教室教授・堂本俊太郎(北大路欣也)によると、首の傷はスタンガンによる火傷の跡だと判明する。どうやら犯人は被害者を拉致し、スタンガンで気絶させた後、注射器で少しずつ血を抜いたらしい。

被害者4人に何かつながりはあるのか?なぜ犯人は、4人目の被害者である中学教師・金井真由美(辻本瑞貴)にだけ殺意を抱いたのか?

その答えを求め、天樹らは捜査を続けるが、決め手となる手がかりはなかなか得られない。そんな中、真由美が殺される1週間前、「男に尾行されている」と同僚に告白していたという新情報が舞い込む。

やがて天樹らは被疑者として、事件と同時期に突如行方をくらました所轄の巡査部長・大友勝正(梨本謙次郎)を追うことになる。

しかし、仮に大友が犯人だとしても、肝心の動機はなかなか見えてこない。何とかして、天樹たちは、大友と被害者たちの接点を見つけようとする。

しかし努力もむなしく、またひとり、同じ手法で◎害された被害者が発見される。更には突如、クリーニング店で働く佐々木奈月(紺野まひる)という女性も行方不明となる。

注目と見どころ

・犯人は誰?
・犯人の目的は?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
大友勝正
所轄の巡査部長、事件と同時期に行方不明
梨本謙次郎
金井真由美
中学教師、4人目の被害者
辻本瑞貴
佐々木奈月
クリーニング店勤務、行方不明
紺野まひる

レギュラー出演者

第11方面本部準備室メンバー

登場人物 キャスト
天樹悠
警視庁捜査一課12係→警視庁機動捜査隊から
東山紀之
沙村康介
正義感が強く情熱的な男、警視庁捜査一課12係の刑事を経て同部署の係長に就任、そこから
髙嶋政宏
山下巧
情報収集が得意、警視庁捜査一課12係の刑事を経て1人の部署である未来犯罪予測センター配属、そこから
片岡愛之助
水田環
帰国子女、警視庁捜査一課12係から
倉科カナ
青山新
所轄の刑事から警視庁捜査一課12係(シーズン2から登場)へ、そこから
塚本高史
片桐正敏
謎が多い男、警視庁捜査一課12係の係長を経て刑事総務課の課長、そして室長となる
吉田鋼太郎
堂本俊太郎
法医学者、東都大学医学部の法医学教室教授、悠の義父
北大路欣也

スタッフ

脚本 吉本昌弘
監督 兼崎涼介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク