> >

『事件12』(2006年4月) あらすじ&ネタバレ 甲本雅裕,大山のぶ代,中田喜子ゲスト出演

ドラマ『事件12』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2006年4月29日放送。ゲスト出演は甲本雅裕,水橋貴己,尾美としのり,牛尾田恭代,村井克行,高橋元太郎,藤田宗久,大河内浩,真実一路,春田純一,石山輝夫,窪園純一,藤井美加子,澤口夏奈子,石丸謙二郎,山崎一,大山のぶ代,中田喜子 他。キャストは北大路欣也,松本莉緒,山下徹 他。     ,

作品の評価:

ドラマ『事件12』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『事件12』(2006年4月) あらすじ&ネタバレ 甲本雅裕,大山のぶ代,中田喜子ゲスト出演

事件12 (2006年4月 土曜ワイド劇場)


テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2006年4月29日(土)に放送されました。2017年8月22日(火)にテレ朝・で再放送されます。

「事件」について

テレビ朝日系で1993年から放送されているテレビドラマシリーズ。主演は北大路欣也さん。

第4作から定着した主人公となり、弁護士・伊丹秀一(北大路欣也)が事件を裁く本格リーガルサスペンスです。

ドラマはオリジナルのストーリーであるが、第1作は大岡昇平「事件」のドラマ化、第11作、第12作(本作)は小杉健治の小説を原作としている。

登場人物(レギュラー出演)

登場人物 キャスト
伊丹秀一 伊丹法律事務所の弁護士 北大路欣也
加瀬直人 伊丹法律事務所の弁護士 山下徹大
本多和美 伊丹法律事務所の事務員 山下容莉枝
伊丹織枝
伊丹秀一と聡子の娘、伊丹法律事務所の弁護士(第13作,15作以降に登場)
松本莉緒
伊丹聡子 伊丹秀一の妻(本作は登場なし、第13作に登場) 丘みつ子

『事件12』について

私、夫を殺しました…妻はなぜ嘘の自白をしたか? W不倫のワナ! 使われなかった片道切符に謎が!?

作品データ

タイトル 事件12
シリーズ 12
サブタイトル 夫殺しを自白した女 妻と愛人の間に秘密の絆?
放送時間 (111分)
出演 北大路欣也,松本莉緒,山下徹大,甲本雅裕,水橋貴己,尾美としのり,石丸謙二郎,山崎一,大山のぶ代,中田喜子

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2006年4月29日(土) 21:00~22:51 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 12.5%
2017年8月22日(火) 14:04~15:55 テレ朝・

あらすじ

弁護士・伊丹秀一(北大路欣也)の事務所に、◎人罪で逮捕された母親の弁護を頼みたいという高校生・弓丘美砂子(水橋貴己)が訪ねて来る。

美砂子が持参した新聞のコピーによると、美砂子の母・弓丘奈緒子(中田喜子)が、強盗の仕業に見せかけて自宅で夫を庖丁で◎害したというもので、当初は全面否認していた奈緒子も、警察の厳しい追及に夫◎害を認めたと記されてあった。

後日、奈緒子と接見した伊丹は、何か裏があると疑いはじめた。

注目と見どころ

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
市橋寛之 奈緒子の弟で晴彦の兄 甲本雅裕
弓丘美砂子 勇一と奈緒子の娘、女子高生 水橋貴己
市橋晴彦 奈緒子の弟 尾美としのり
三津井沢子 会社員、勇一の愛人 牛尾田恭代
大沼勝次 村井克行
八木孝雄 青山警察署 刑事 高橋元太郎
長谷川義和 裁判長 藤田宗久
大沼寛二 勝次の兄 大河内浩
松川大次郎 医師 真実一路
宗像哲男 奈緒子の恋人 春田純一
里見幸吉 大工の棟梁 石山輝夫
岡田美千代 寛之の婚約者 藤井美加子
弓丘勇一 奈緒子の夫、会社社長、◎人被害者 窪園純一
中尾日出子 澤口夏奈子
金沢郁夫 検事 石丸謙二郎
弓丘勇次郎 勇一の弟 山崎一
倉田テル 市橋家の近所の住人 大山のぶ代
弓丘奈緒子 勇一◎害の容疑者、被告人 中田喜子

スタッフ

原作 小杉健治「
脚本 田子明弘
監督 五木田亮一
音楽 福井弘武
エンディングテーマ Kiroro「もう少し」
制作 tv asahi,オフィス・ヘンミ


書籍紹介



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク