> >

トランスポーター ザ・シリーズ 第4話「盗まれた心臓(Harvest)」

トランスポーター ザ・シリーズ第4話 盗まれた心臓(Harvest)」。南フランス最大の犯罪組織のボスが息子に移植するための心臓を盗みフランクに運ばせる!依頼品はいつもワケありのプロの運び屋トランスポーターのフランク・マーティン(クリス・ヴァンス)の活躍を描くテレビドラマ!フランソワ・ベルレアン,アンドレア・オスヴァルト,チャーリー・ヒュブナー,デルフィーヌ・シャネアック,ヴィオランテ・プラシド出演。

作品の評価:

トランスポーター ザ・シリーズ(Transporter: The Series)第4話「盗まれた心臓」。

南フランス最大の犯罪組織のボスが、息子に移植する心臓を盗みフランクに運ばせる!

トランスポーター・ザ・シリーズ-2012年-海外ドラマ

2012年のテレビドラマ「トランスポーター ザ・シリーズ」です。依頼品はいつもワケありのプロの運び屋トランスポーターのフランク・マーティンの活躍を描く!クリス・ヴァンスが主役フランク・マーティンを演じます。 毎回ゲスト出演の女優が見せるお色気シーンにも注目!

第4話「盗まれた心臓」

作品データ

サブタイトル 盗まれた心臓
原題 Harvest

放送

年月日 放送局・番組
2015年12月10日(木) 12:40 ~ 13:35 テレビ東京・ランチチャンネル

ストーリー(概要)

瀕死の息子のために臓器ドナーの提供を待ち続ける2組の家族がいた。善良な家族の方に適合ドナーが現れたと知らせが入る。選ばれなかったもう一方の少年の父親は、南フランス最大の犯罪組織のボス・ドラゴ・スジクであった。

トランスポーターのフランク・マーティン(クリス・ヴァンスは、あるビルの屋上で依頼品のトランクを受け取る。中身はなんと少年に移植されるはずの心臓だった。ルールの1つ依頼品は開けない!中身は何なのかフランクは知らずに運ぶのであった。

ドラゴは、金で雇った医者を使いドナー病院から搬送中の心臓を盗み出したのだ。

ゲスト出演者

登場人物 キャスト 日本語吹替
ドラゴ・スジク
南フランス最大の犯罪組織のボス
マイク・ドプド
Mike Dopud

スポンサードリンク

大まかな見どころ

・善良な家族はどうなる?
・フランクはルールを破り、中身を知るのか?
・お色気シーンはあるのか?

ネタバレ

タルコニ警部から連絡受けたフランクは、自分が盗まれた心臓を運んでいることを知る。目的地に運んだが、受渡せず、それを持って届けるべき病院へと向う。自らのルールを破り、依頼品の開けて確認した。正直、フランクは、このルールを守っていない(笑)

心臓が届かないことを知ったドラゴは、部下を使いフランクを追う。

カーチェイスの末、セメントを張っている場所に愛車Audi A8で突っ込んでしまう。サンルーフから心臓の入った鞄を持って病院へ向う。フランクはパトカーを盗もうとしたところ、警官に職務質問され、心臓を渡し、パトカーで急ぐよう告げる。しかし、その後すぐに、悪徳警官により、その心臓は奪われしまう。

フランクは、タルコニ警部へ連絡するが、その連絡が警察捜査チームへ告げられていないと言う。フランクはドラゴの家に先回りして、ドルゴの部下と悪徳警察を倒し、心臓を奪い取り、パトカーで病院へ急ぐ。

しかし、ドルゴとその部下に病院で待ち伏せされて、戦うことになる。フランクがドルゴに撃たれそうになるところを、タルコニ警部に助けられる。タルコニ警部がドルゴを撃ち、ドルゴの生命が危ぶない!しかし、心臓は問題ないため、息子のためにドナーを決意する。

ドルゴの家には、オペ室、執刀医も待機させている。フランクがパトカーを運転して、ドルゴを家へ運ぶのであった。

そこ結果、2組の家族の息子への心臓移植は成功した。ドルゴの魂は息子の心臓となり生き続けるのだ。

カーラとケーガンは、最近の仕事にトラブルが多い件で討論するシーンが出てくる。今回の危険な仕事もケーガンが持って来たもの、今後カーラはケーガンの仕事を受けないようになった。

ディーターが自分の職場のピットで女性にマッサージを受けるシーンがある。しかし期待したお色気シーンなし・・・その点は残念である作品だ。


スポンサードリンク

レギュラー出演者

登場人物 キャスト 日本語吹替
フランク・マーティン
フリーランスの運び屋。元SAS(イギリスの特殊部隊)所属
クリス・ヴァンス
Chris Vance
藤原啓治
タルコニ警部
ニース警察の刑事、フランクの友人で良き理解者
フランソワ・ベルレアン
François Berléand
小島敏彦
カーラ・ヴァレリ
エージェント、フランクに指示する女
アンドレア・オスヴァルト
Andrea Osvárt
松浦裕美子
ディーター・ハウスマン
メカニック
チャーリー・ヒュブナー
Charly Hübner
仗桐安
ケーガン
カーラへ仕事を持ってくる男

J.P. Manoux
ジュリエット・デュボア
突然現れた謎の美女、フランクの隣人
デルフィーヌ・シャネアック
Delphine Chanéac
長尾明希
カテリナ・ボルジュ
ヴィオランテ・プラシド
Violante Placido

作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*