> > >

『おかしな刑事9』(2012年10月)あらすじ&ネタバレ 津川雅彦,愛華みれゲスト出演

ドラマ『おかしな刑事9 鬼女の絵馬がつなぐ二つの死体!』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめ。テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2012年10月13日放送。2018年2月24日(土)に再放送。ゲスト出演は愛華みれ,津川雅彦,麻乃佳世,隆大介,江端英久,三谷悦代,山口良一,,竹内晶子,栗生二稲,西川美也子,石井愃一,麻生かほ里,山田アキラ,加藤裕,菊池隆志,真砂豪,八巻博史,森川しゅう,下間志都香,安河内理恵,野上幸造,永長正美,鮎河圭吾 他。キャストは伊東四朗,羽田美智子,石井正則,小倉久寛,佐渡稔,飯田基祐,まいど豊,矢島健一,福本伸一,伊東孝明 他。

作品の評価:

ドラマ『おかしな刑事9』のあらすじ、ネタバレ、見逃し、作品データまとめです。

『おかしな刑事9』(2012年10月)あらすじ&ネタバレ 津川雅彦,愛華みれゲスト出演

『おかしな刑事9』(土曜ワイド劇場 2012年10月) 津川雅彦,愛華みれゲスト出演

2012年10月13日にテレビ朝日・土曜ワイド劇場で放送されました。2018年2月24日(土)に再放送。

「おかしな刑事 居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査」について

テレビ朝日・土曜ワイド劇場で2003年から放送している刑事ドラマシリーズ。伊東四朗さんと羽田美智子さんが警察に勤める親子役を演じています。

警視庁東王子署の警部補の鴨志田新一(伊東四朗)は、別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない。

目下独り身の鴨志田は、海外赴任中の友人の家に住まわせてもらっていて、真実も居候している。ところが、その家には友人の息子で司法浪人生の姉小路行人(石井正則)が暮らしていて、事件が起きると何かと首を突っ込んでくるので、友人の息子とはいえいささかもてあましている。

主な登場人物(レギュラー)

登場人物 キャスト
鴨志田新一
警視庁東王子署の警部補
伊東四朗
岡崎真実
警察庁刑事局のエリート警視、新一の娘
羽田美智子
姉小路行人 新人弁護士 石井正則
(アリtoキリギリス)
坂下純次 東王子署の刑事課長 小倉久寛
星田耕介 東王子署の署長 佐渡稔
工藤潔 東王子署の刑事課の刑事 飯田基祐
大崎通夫 東王子署の刑事課の刑事(第1作は「大崎貴明」、第2作は「大崎清」の名前で登場) 伊東孝明
和田一朗 東王子署の刑事課の刑事 福本伸一
木村修司 東王子署の鑑識員 まいど豊
上野忠明 警察庁刑事局長(警視正)、真実の上司 矢島健一
(第2~5作)

『おかしな刑事9』について

作品データ

タイトル おかしな刑事9
居眠り刑事とエリート警視の父娘捜査
シリーズ 9
サブタイトル 鬼女の絵馬がつなぐ二つの死体!
商社連続殺人・創業家一族と美しきバレリーナの秘密!
放送時間 (126分)
出演 伊東四朗,羽田美智子,石井正則,田島令子,津川雅彦,愛華みれ,隆 大介,麻乃佳世,山口良一,小倉久寛 他

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2012年10月13日(土) 21:00~23:06 テレビ朝日・土曜ワイド劇場 14.9%
2018年2月24日(土) 14:15~16:25 テレ朝・再放送

あらすじ

ある朝、司法浪人生・姉小路行人(石井正則)がジョギング中に王子稲荷神社を通りかかったところ、男性が血を流して倒れているところに遭遇する。

被害者は行人に何か言いかけたが、絶命してしまった。行人からの電話で現場に駆け付けた警視庁東王子署の鴨志田新一刑事(伊東四朗)は、被害者が土の上に指で書いたと思われる「カ」、「イ」、そして、ニョロッと引かれた線のあとに「ム」という文字が残されているのを発見する。

まもなく、刺◎されたのは、北区に本社を構える久慈物産の専務・井上正国(隆大介)と判明する。実は、久慈物産には粉飾決算疑惑があり、警察庁が内偵を進めていたところで、刑事局長から捜査協力を命じられた警察庁刑事局の岡崎真実(羽田美智子)も捜査に加わることとなった。

久慈物産は、会長の久慈麗人(津川雅彦)を筆頭に、その長男・海人(山口良一)が社長を、長女・真紀子(三谷悦代)夫・白鳥光雄(江端英久)が副社長を務めているが、内部告発により、海人と副社長夫妻が会社の金を不正に流用した疑いが持ち上がっていたのだ。

警察庁は井上が中心におり、粉飾決算で作った裏金を社長と副社長夫妻に渡していたものと推測。今回の殺人事件も、粉飾決算の発覚を恐れた会社上層部の犯行だとにらんでいた。
 
豪奢な久慈邸を訪ね、久慈家の面々にアリバイを聴取した、鴨志田と真実。井上が刺された午前7時ごろ、海人と白鳥、真紀子の3人は、社長秘書・金澤梓(麻乃佳世)の運転でゴルフ場に向かう途中だったといい、麗人は近所の“遠き島”という名の喫茶店にいたと話す。

その麗人のアリバイを確認するため、鴨志田は店を訪れた。店主の山下渚(愛華みれ)は、確かに麗人が7時ごろに来店していたと証言。鴨志田はその店で、麗人が、天才バレリーナ・神之原歩美(栗生二稲)を擁する神之原バレエ団を大々的に支援していることを知る。

さらに、梓から話を聞いた鴨志田は、彼女が何かを隠していると直感する。大崎刑事らに張り込んでもらうが、その尾行を振り切って梓は逃走。そして翌朝、死体となって発見されてしまう。

鴨志田の携帯電話には、「私をつけても無駄よ」という梓からの勝ち誇ったようなメッセージが残されていた。

注目と見どころ

・犯人は誰?
・はたして、久慈物産をめぐる連続殺人と粉飾決算疑惑の真相は何か?
・井上が残した「カ」「イ」「ム」というダイイングメッセージの意味とは何か?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演)

登場人物 キャスト
山下渚 喫茶店「遠き島」店主 愛華みれ
久慈麗人 久慈物産の会長 津川雅彦
若き頃:鮎河圭吾
金澤梓 久慈物産の社長秘書 麻乃佳世
井上正国 久慈物産の専務 隆大介
白鳥光雄 真紀子の夫、久慈物産の副社長 江端英久
白鳥真紀子 麗人の長女 三谷悦代
久慈海人 麗人の長男、久慈物産の社長 山口良一
神之原芳江 歩美の義母 竹内晶子
神之原歩美 バレリーナ 栗生二稲
妙子 たばこ屋、元海女 西川美也子
吉田 久慈物産の社員 麻生かほ里
老人 石井愃一
近藤 刑事 山田アキラ
斉木 刑事 加藤裕
佐藤 日間賀島ひかり学園 菊池隆志
警官 真砂豪
喫茶店出入り業者 八巻博史
家政婦 森川しゅう
山下沙登美 渚の母 下間志都香
リポーター 安河内理恵
瀬川 救急隊員 野上幸造
姉小路行人のお見合い相手 永長正美

スタッフ

プロデューサー 松本基弘(テレビ朝日),金丸哲也(東映)
脚本 水谷龍二
監督 梶間俊一
制作 テレビ朝日,東映






作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*