> >

『相棒8』第4話「錯覚の殺人」のあらすじ&ネタバレ 近藤芳正&高松あいゲスト出演

相棒8第4話「錯覚の殺人」のあらすじ、ネタバレ、見逃し放送データをまとめ。ゲスト出演は近藤芳正,松尾政寿,高松あい,宮本大誠,坂本真,津阪雄一 他。出演は及川光博,水谷豊,六角精児,川原和久,大谷亮介,山中崇史,岸部一徳,片桐竜次,小野了,益戸育江,神保悟志 ほか。

作品の評価:

「相棒8」の第4話「錯覚の殺人」の見どころ、ネタバレ、見逃し放送データまとめです。

『相棒8』第4話「錯覚の殺人」のあらすじ&ネタバレ 近藤芳正&高松あいゲスト出演

第4話「錯覚の殺人」

放送歴

年月日 放送局・番組 視聴率
2009年11月11日(水) 21:00 ~ 21:54 テレビ朝日 17.8%
再放送 2017年6月20日(火) 15:55~16:50~ テレビ朝日

あらすじ(概要)

セントラルテレビ局の総務部社員・山名絵美(高松あい)が無人のスタジオで転落死した。

別件で来ていた杉下右京(水谷豊)神戸尊(及川光博)は、総務部の絵美が無人のスタジオにいたことに疑問を抱く。

転落死した隣のスタジオで聞き込みを始め、そこで収録中のバラエティ番組に出演していた城東大学教授・好田究(近藤芳正)を紹介される。

好田教授は、城東大学で、目の錯覚を専門にしている。局に到着したのは絵美が転落死した後であった。好田は、渋滞に巻き込まれて到着が遅れたという完璧アリバイがある。

右京と好田の静かなる頭脳戦が始まる!

大まかな見どころ

・犯人は好田教授なのか?

スポンサードリンク

登場人物(ゲスト出演者)

登場人物 キャスト
好田究 城東大学教授 近藤芳正
山名絵美 セントラルテレビ総務部勤務 高松あい
池谷佳彦 山名の同僚 松尾政寿
大岡 番組プロデューサー 宮本大誠
福永ミノル 番組MC 坂本真
野元 テレビスタッフ 津阪雄一

登場人物(レギュラー出演者)

登場人物 キャスト
杉下右京 UKYO SUGISHITA
警視庁・特命係
水谷豊
神戸尊 TAKERU KANBE
警視庁・特命係、警部補
及川光博
(ミッチー)
宮部たまき TAMAKI MIYABE
花の里の女将、杉下右京の元妻
益戸育江
米沢守 MAMORU YONEZAWA
鑑識課・巡査部長、右京の信奉者
六角精児
伊丹憲一 KENICHI ITAMI
捜査一課 刑事・巡査部長
川原和久
三浦伸輔 SHINSUKE MIURA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の先輩
大谷亮介
芹沢慶二 KEIJI SERIZAWA
捜査一課 刑事・巡査、伊丹刑事の直属の後輩、子分的存在
山中崇史
角田六郎 ROKURO KAKUTA
組織犯罪対策五課 課長・警視
山西惇
大河内春樹 HARUKI OKOCHI
警務部 首席監察官・警視正、ラムネ好き
神保悟志
内村完爾 KANJI UCHIMURA
刑事部長・警視長、「特命係に捜査権はない!」
片桐竜次
中園照生 TERUO NAKAZONO
刑事部参事官・警視正、内村刑事部長の腰巾着的存在。
小野了
小野田公顕 KOUKEN ONODA
警察庁・官房室長
岸部一徳

スタッフ

脚本 戸田山雅司
監督 橋本一



作品の評価:

スポンサードリンク

Leave a comment

Your email address will not be published.


*



スポンサードリンク